読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

呑兵衛以上、酒好き以下。

酒通目指して日々精進。

ホップ畑の光景が目に浮かぶ:シエラネバダ ホップハンターIPA





日本では、アメリカンビールは薄いビール、というイメージが強いですが、気合の入ったビールももちろんあります。その代表格が、シエラネバダ社。

f:id:tetrahedrane:20150528183312j:plain

何種類か楽しみましたが、どれもホップの使い方が素晴らしいです。特にホップハンターIPAは、ホップ畑の光景が目に浮かぶような、新鮮で爽やかな香りと苦味。

日本でもクラフトビールは盛んになってきましたが、こんなにホップが生きているIPAにお目にかかったことはありません。たいがい、粉砕したホップしか思い浮かばないように思えます。